マスタリング

スポンサーリンク
AI音楽

売れないビートメイカーが活躍する方法:生成AIを活用して音楽プロデューサーになる

音楽業界は日々進化し続けており、特にテクノロジーの進化がその変化を加速させています。ビートメイカーとしてのキャリアを築くことは容易ではありませんが、生成AIの登場により、新たな可能性が広がっています。この記事では、売れないビートメイカーが生...
AI音楽

AIが作った曲を編曲したい。どうすれば良い?

AIが作成した曲をアレンジしたい場合は、以下の手順が役立ちます。 AIが生成した曲を入手する:AIが生成した曲を、作業可能な形式で入手します。これはMIDIファイル、オーディオファイル(WAV、MP3など)、または譜面ファイル(MusicX...
ビート販売サイト

[ビートメイカー] ステムファイルをラッパーに送る際、各トラックやマスタートラックにかけたエフェクトは外すべきなのか、それともエフェクトはつけたままにするべきなのか。

ビートメイカーとしてステムファイルをラッパーに送る際のエフェクトの扱いについては、以下のようなアプローチが一般的です。 各トラックのエフェクト 基本的には、各トラックのエフェクトは残しておくことをおすすめします。 ビートのサウンドを構成する...
ビートメイキング

ビートメイカーとプロデューサーの違いは?

ビートメイカーとプロデューサーの違いは、彼らの役割と音楽制作における貢献の範囲にあります。
AI音楽

AIはビートメイキングの未来を担いますか?

AIがビートメイキングや音楽制作全般に与える影響は大きいです。AIの技術は既に音楽産業で革新をもたらしており、作曲、編曲、ミキシング、マスタリングなどのプロセスをサポートし、新たな音楽の創出を可能にしています。
ビートメイキング

ヒップホップビート制作において、音圧を上げ方はどうすれば良い?

ヒップホップビートの制作において音圧を上げる方法は、技術とセンスが要求されます。音圧を上げるとは、トラックがより大きく、重厚で、聴く人にインパクトを与えるようにすることです。以下に、そのための具体的なテクニックをいくつか紹介します。
ビートのマーケティング

音楽制作とビート販売の未来:エキサイティングな変革への対応

音楽制作とビート販売の未来は、目覚ましい変化と進化を遂げるでしょう。BeatStarsのようなプラットフォームを飛び越え、以下の5つのトレンドが重要になります。
ラップ・ボーカル

ラップ録音の極意:ミックス・マスタリングでスキルアップ!

ラップ録音は、自分の声を武器に表現力を発揮するクリエイティブな作業です。しかし、せっかく録った音声が埋もれてしまったり、音質が悪くて聞きづらかったりしては台無しです。そこで今回は、ラップ録音の応用として、ミックス・マスタリングの重要性と具体...
ラップ・ボーカル

ラップの録音において、ミックスダウンのコツを教えて。

ラップの録音におけるミックスダウンのコツを紹介します。ミックスダウンは録音した音源を最終的な音楽作品に仕上げる過程であり、特にラップ音楽ではボーカルとビートのバランスが非常に重要です。以下にいくつかの基本的なコツを挙げます。
ラップ・ボーカル

ラップ録音において、オーディオ編集の基本操作を教えてください。

ラップ録音におけるオーディオ編集の基本操作は、高品質なトラックを制作するために非常に重要です。以下は、オーディオ編集の基本的なステップとテクニックをいくつか紹介します。
スポンサーリンク