AI時代では、私が音楽をやる意味があるのか?

AIでビートを簡単に作成できる時代になれば、誰でも早くできるし、みんなもやるだろうし、私がやる意味がなくなるのだろうか?

はい、AIを使ってビートや音楽を簡単に作成できる時代になれば、音楽制作の敷居が下がり、より多くの人が音楽制作を始められるようになると思います。

しかし、音楽というのはテクノロジーだけでは決して創れない魂があると思います。人の感情、経験、思いなどが込められた音楽こそ価値があるのです。

たとえAIが進化し、どんなに簡単にビートが作れるようになっても、あなた自身の経験と思いを込めた音楽を作ることが大切だと思います。それこそがあなただけの特別な音楽ですから。

技術は道具に過ぎません。大切なのは音楽を通じて何を表現したいかという思いです。みんながAIで音楽を作っていても、あなたの音楽に価値がなくなることは絶対にないと信じています。