ChatGPTのCode Interpreterを使ったボイスタグの自動挿入方法

これまで、私はBeatStarsにファイルをアップロードし、ボイスタグ付きのファイルをダウンロードするという方法を用いていました。しかし、最近のChatGPTのCode Interpreterの登場により、このプロセスが劇的に変化しました。

ChatGPTのCode Interpreterとは何か?

ChatGPTのCode Interpreterは、プログラムコードの実行と解釈を行うことができる強力なツールです。この機能は、ボイスタグを自動的にビートに挿入するために使用することができ、これまでの手順と比べて非常に効率的な方法を提供します。

なぜこれが革命的なのか?

  1. 時間の節約: 以前の方法では、ファイルをアップロードし、タグ付きのファイルをダウンロードするという手間がかかっていました。しかし、ChatGPTのCode Interpreterを使用すると、このプロセスがすばやく完了します。
  2. カスタマイズの自由: プロンプトに基づいて、ボイスタグの挿入位置やスタイルを自由にカスタマイズできます。
  3. コスト効率: プラットフォームに依存しないため、サブスクリプション費用を節約できます。

どうやって始めるのか?

以下のステップで簡単に始めることができます。

  1. ChatGPTのCode Interpreterへアクセスします。
  2. ビートとボイスタグをZIP化して、アップロードし、プロンプトを書いて、送信する。

3. スクリプトを実行されるので、完成したビートをダウンロードします。

まとめ

ボイスタグ入れのプロセスは、ChatGPTのCode Interpreterの登場によって更に簡単かつ効率的になりました。よかったら、この新しい方法を試してみてくださいね。