オールドスクールな音を作るには当時の機材が必要ですか?

はい、オールドスクールな音を作るためには、当時の機材を使うのが一番効果的です。しかし、現在のテクノロジーを上手く使えば、新しい機材でもある程度はオールドスクールな音は再現できると思います。例えば、アナログシンセサイザーやテープマシン、チューブアンプなどの復刻機器を使ったり、DAWソフト内でレトロな音を模倣するプラグインを使ったりすることができます。また、レコーディング時に意図的に低音質の機材を使ったり、ミキシング時にフィルターをかけて音を劣化させたりするテクニックもあります。大切なのは、単に機材の違いだけでなく、その時代の音楽の解釈や演奏の仕方を理解し、再現しようとすることだと思います。