Ableton

スポンサーリンク
AI音楽

AIが作った曲を編曲したい。どうすれば良い?

AIが作成した曲をアレンジしたい場合は、以下の手順が役立ちます。 AIが生成した曲を入手する:AIが生成した曲を、作業可能な形式で入手します。これはMIDIファイル、オーディオファイル(WAV、MP3など)、または譜面ファイル(MusicX...
音楽日記

Ableton Liveのチューニングシステムに関するFAQ

Ableton Liveのチューニングシステムを使用すると、12平均律以外の音律で作業できます。チューニングは、ほとんどのLiveデバイスとMPE対応のプラグインで機能します。 Liveでは、ヘルプ > 内蔵レッスン > Liveの新機能 ...
音楽日記

Ableton Live 12においてチューニングシステムの使用について

デフォルトでは、Liveは12TETチューニングを使用します。これは、音程が1オクターブあたり12等分に均等に分割されることを意味します。しかし、音程を1オクターブまたは疑似オクターブ(異なる間隔を使用)に分布させる方法は数多くあり、チュー...
音楽日記

Ableton Live 12でスケールに属する音以外を鳴らさないようにするにはどうすれば良いの?

Ableton Live 12では、MIDIクリップ内のノートをスケールに合わせて制限する方法がいくつかあります。
音楽日記

Ableton Live 12 ではTuning Systemが使えるようになったけれど、これはAbleton Live 12の中にあるインストゥメントしか使えないのか、それとも外部のVSTiも使えるのか?

ビートメイキング

ラップビートを自作するにはどうすれば良い?

ラップビートを自作するには、いくつかの方法があります。
ラップ・ボーカル

ラッパーがラップビートを探す方法は?

ラッパーがラップビートを探す方法にはいくつかの一般的な手段があります。ここで紹介する方法は、新進アーティストからプロのラッパーまで、幅広いスキルセットを持つ人々に役立つでしょう。
ラップ・ボーカル

ラップ録音してますが、複数のテイクの良い部分だけを繋げる方法はありますか?

はい、複数のテイクから最良の部分だけを選んで繋げる方法はいくつかあります。このプロセスは「コンピング」と呼ばれ、多くの音楽制作や編集ソフトウェアで実行できます。以下は一般的なステップです:
ラップ・ボーカル

ラップを録音する際、必要な機材は何ですか?

ラップを録音する際に必要な機材は、基本的に次のものがあります。
ビート販売サイト

ビートメイカーとして成功するために~ビートのリースを始めよう!

音楽ストリーミングプラットフォームの隆盛やインディーズアーティスト達の台頭により、高品質なビートやインストゥルメンタルの需要はかつてないほど高まっています。ビートメイカーであるあなたは、自分のビートを志のあるミュージシャンにリース(楽曲使用...
スポンサーリンク