DAW

スポンサーリンク
ラップ・ボーカル

売れないラッパーが活躍する方法:生成AIを活用した独自の曲作り

音楽業界は常に進化し続けており、新しい技術が次々と登場しています。その中でも、生成AI(人工知能)は特に注目されています。生成AIを使えば、売れないラッパーでも独自の曲を作り、活躍の場を広げることが可能です。この記事では、SunoやUdio...
ビートメイキング

ステムスプリッターとアーティファクトについて

ステムスプリッターは、楽曲のミックスからボーカル、ドラム、ベース、その他の楽器を分離するAIベースのツールです。これにより、リミックスやサンプリングに使用できる個別のステムトラックが得られます。しかし、分離プロセスは完璧ではなく、ステムにア...
AI音楽

AIが作った曲を編曲したい。どうすれば良い?

AIが作成した曲をアレンジしたい場合は、以下の手順が役立ちます。 AIが生成した曲を入手する:AIが生成した曲を、作業可能な形式で入手します。これはMIDIファイル、オーディオファイル(WAV、MP3など)、または譜面ファイル(MusicX...
ビートメイキング

ヒップホップビートにおいて、ドラムの打ち込み方

本記事では、ヒップホップビートにおいてドラムを打ち込む方法について解説します。
ビートメイキング

ビートメイキングにおいて、グルーヴ感のあるドラムパターンの作り方

ドラムパターンにグルーヴ感を出すには、いくつかのポイントがあります。
ラップ・ボーカル

ラップの録り方:プロのような仕上がりを目指すための詳細ガイド

ラップの録音は、技術的な知識と創造性の組み合わせが必要です。ここでは、ラップの録音において特に重要な4つのトピックについて解説します:テイクの録り方、パンチイン・アウト、コンピング、ピッチ修正についてです。
ラップ・ボーカル

ラップ録音において、パンチイン・アウトとは何か?

ラップ録音におけるパンチイン・アウトは、演奏中の特定箇所だけを録り直すための録音方法です。
ラップ・ボーカル

ラップソングをミックスする時、どれくらいの音圧にすれば良いの?

ラップソングのミックス時の音圧は、いくつかの要素によって異なります。
ラップ・ボーカル

ラップ録音において、オーディオ編集の基本操作を教えてください。

ラップ録音におけるオーディオ編集の基本操作は、高品質なトラックを制作するために非常に重要です。以下は、オーディオ編集の基本的なステップとテクニックをいくつか紹介します。
ラップ・ボーカル

ラッパーがラップビートを探す方法は?

ラッパーがラップビートを探す方法にはいくつかの一般的な手段があります。ここで紹介する方法は、新進アーティストからプロのラッパーまで、幅広いスキルセットを持つ人々に役立つでしょう。
スポンサーリンク