創造の停滞を打破!音楽制作の気分転換方法

音楽制作の日々の中で、「今日はやりたくない」と感じる日があるのは自然なこと。でも、そのような日が何日も続くと、新曲を創造することができずに苦しむことになるかもしれません。そんな時に試してほしい簡単な方法があります。

過去のプロジェクトから新しい曲作りへ

あまり自分を追い込みたくない日、何か新しいインスパイアが欲しい日には、過去のプロジェクトをDAW(デジタル・オーディオ・ワークステーション)で開いてみてください。

  • 既存のMIDIやオーディオの消去: 過去のプロジェクトを開いて、全てのMIDIやオーディオを消去し、別名で保存します。
  • Master Effectと音源のセット: これで、Master Effectは既に配置され、音源もセットされていますが、MIDIトラックやオーディオトラックが空の状態になります。
  • ドラムの実験: ここで、ドラムだけで良いので、MIDIキーボードで叩いてみてください。

少しでも始めれば、だんだんと創作の流れに乗ることができるでしょう。そして、一度曲作りが始まれば、完成するまで手をつけずにはいられなくなるはずです。

まとめ: 音楽創造の小さな一歩から

自分を無理に追い込むことなく、新しい曲を創造するプロセスを楽しむ方法として、過去のプロジェクトから始めることは非常に有効です。DAWを開くだけでも、新しい創造の火花を感じることができるかもしれません。音楽制作が少しでも楽しくなるように、この方法を試してみてください。